90036d7c87872a22ae8bdba38a858bc8_m
90036d7c87872a22ae8bdba38a858bc8_m

画像のタイトル
画像のタイトル

画像の説明文

90036d7c87872a22ae8bdba38a858bc8_m
90036d7c87872a22ae8bdba38a858bc8_m

1/2

​私たちLiveの思い

Liveでは出来るだけ自然素材を使い、
体にやさしい、
子供にも安心な住まいを
手に届く価格で提供していきたいと考えています。

 

 

家は一生に一度の一番高価な買い物です。

お家は家族が幸せになるため場所であり、大切な空間。

 

小さい頃、家の柱に記した年齢と身長の線。
遊びに夢中になり過ぎて、傷をつけた思い出の場所。
良くも悪くもたくさんの思い出が詰まった家になります。

 

どんな家で過ごすのかが
子供の成長に関わり、
親子の絆や、
家族というモノのあり方が住まいによって変化するものだと思います。

どんな床や壁を選ぶのかで素材のもつやさしさ、
素朴さ、温かみを感じ、
時とともに色合いや質感はさらに味わいを増す事を知ることが出来ます。

 

住まいに使われている
新建材などに含まれている化学物質が原因で、
喘息、皮膚炎、うつ病、呼吸器障害などを引き起こすことも確認され、
5年前と比べて、アトピー性皮膚炎は3人に1人。
喘息で悩んでいる方が2倍にも増えてきています。

 

 

 

 

 

高額なイメージのある自然素材ですが、
家全体をこだわるのではなく、部分ごとに自然素材を施したり、
自然素材でもリーズナブルなものを選んだりと工夫することで
自分に合ったカスタマイズすることで

自然素材を用いた住まいづくりが出来ます。

 

さらに、
手入れをマメにすることで
張替えや塗り替えも不要になり、
メンテナンス費用を安く抑えることが出来ます。

 

 

子供部屋が家族の存在がわかるリビングの近くあり、
ママの存在を感じながら、
安心して自分の時間を過ごせる空間であったり、

子供にとっても、親にとっても、
子育てという大事な時期に
味わう家だからこそ、
じっくり考え、”家”が家族の絆を深める。
そんな空間であってほしいと思います。

 

空間がただ住まうだけの機能的な箱だったとしたら・・・・
家族の温もりを感じないかもしれない。

 

私は、子供たちと温もりを感じ、
沢山の思い出を作り、心の宝物に出来るような
住まいを作るお手伝いをしたいと考えております。

家族の時間

子育てしやすい家づくり

「空気がキレイ」

    ×

「のびのび子育て 

    ×

「家事動線のよい間取り」

Liveの家づくりのテーマは、

「空気がキレイ」×「のびのび子育て」×「家事動線のよい間取り」
そして、子育てしやすい家づくりです。

 

「空気がキレイ」

現在の子供は、5年前と比べアレルギーやアトピー、
喘息で悩んでいる方が2倍にも増えてきています。
その中でも通気性の悪い住宅環境により、
室内のハウスダストによるぜんそくが特に多くなっているそうです。
喘息やアレルギーは、ダニやカビ、
そして室内の湿気とも関係が深く、
家づくりには慎重に考えなくてはいけません。
小さい子どもは大人よりも弱い存在です。
家に使われる建材等を見直し、
子どもの健康を考えた空間づくりをいたします。

 

「のびのび子育て」

子どもの意思をできる限り尊重し、
自立心や可能性を広げる子育てが理想です。

自分のしたい事をすることで、
子供の「これ好き、したい!」を
育てることが個性を伸ばすことにもつながります。
 
しかし、
幼い子どもの意思を尊重するのは、
親が決めて指導するよりもずっと大変。
でも、子供がしたい事を
のびのびと出来る環境を
家の中に取り入れた
住まいづくりです。
ちょっとした工夫や、
視点を変えたた住まいづくりで
無理なく、
のびのび子育が出来きるようになります。

 

 

 


「家事動線のよい間取り」

共働きでお仕事されているお母さんが増えております。
働いて帰ってきてから、
ご飯の準備をしたり、
明日の準備や、
掃除洗濯‥等
働いてきて疲れているのに、
やることはたくさん。
だから、
お客様に合った
効率と利便性を意識した家事動線に
配慮した間取りを取り入れたり、
子どもが自ら片付け出来る工夫をしたり、
家事をしながら子供とのコミュケーションできたり
お母さんの負担を軽くして、
家族みんなで協力できる住まい作りの
お手伝いをいたします。