top of page

外壁の剥がれ 雨漏れ外壁工事修理




外壁の剥がれ 雨漏れ外壁工事修理


お客様のご要望
外壁が剥がれているので雨漏れが心配。とご相談を頂き        雨漏れ調査のご依頼を頂きました。
              


 



リ フ ォ ー ム 詳 細



リフォーム内容

板金修理工事、雨漏れ外壁工事修理

費用

¥900,000(税別)

日数

20日

現場場所

福島県須賀川市

商品仕様

鉄板サイディング (アイジー)SPガルボー          窯業系サイディング (ニチハ)モエンサイディング-M14                  シャトーウォール調                                      

施工内容

雨漏れ調査を行いました。


剥がれ落ちているサイディングは水を含んでいる状態でした。

雨漏れの原因は、屋根の雨押えからの雨漏れそして、

屋根と外壁のシーリングが切れ、

さらに、雨仕舞の不具合から起こる雨漏れでした。

                          外壁を撤去したらまさかの              内部の

梁、柱、胴縁(木部)まで腐食していた為、

外壁、胴縁、透湿防水シートを張替えをし、

梁の腐食部分は、鉄骨で補強。

                          腐食の柱に防腐剤を塗布しました。

                          パラペット(屋根の外周部に設けられた外壁)

の外壁下端は、雨水を吸い込まないよう細かい塗装し  今後雨漏れしないよう、細かい部分まで対処しました。                           木の外壁も経年劣化で隙間が出来、胴縁まで腐食していました。塗装時期の為、撤去し、鉄板サイディングを新設しました。木外壁の塗装時期は3~5年と短めですが、鉄板サイディングを施工したため、20年間は塗装の心配をしなくて問題ないです。                  




BFORE




施工中



腐食している部分は撤去できる範囲で撤去や補強をしています。

笠木も一部交換しました。

雨樋が外壁に接触していたため、外壁が雨を吸収してしまう恐れがあるので、

雨樋を切断し、隙間を設けました。

鉄板サイディング部、ジョイント部分は、内部に雨の侵入のおそれがるので、捨て板金

をしています。



遮熱防水防湿シートを貼り、

夏は屋外(外装材)からの輻射熱(赤外線)を反射し室内を涼しく、

冬は屋外への熱の放射を抑え室内を暖かく保ち、断熱効果を高めました。



AFTER





雨漏れは、外壁塗装工事では直りません。

原因を突き止めて、修繕する事が大切です!


外壁の剥がれ 雨漏れ外壁工事修理





雨漏れ工事、外壁カバー工法

雨樋交換、

外壁の不具合、雨漏れの事は、

おまかせください。


25年の経験のある担当スタッフが

(戸建てから、公共施設等の経験あり)

無料で雨漏れ点検いたします。


ご依頼は、

0248-94-6709 

又は、kohken.live@gmail.com まで。








Comments


bottom of page